LED点灯型消火器表示標識

オフィスや公共施設など、夜間の災害にも備えましょう。

オフィスや公共施設など、夜間の災害にも備えましょう。

夜間の災害時、本当に安心と言えますか?
深夜時の火災や地震発生時の長期の停電、そんな時に消火器がすぐに見つからなかったら…。
オフィスや公共施設、多くの場で使用可能な「LED点灯型消火器表示標識」で夜間の災害にも備えましょう。

point01
暗くなると光るセンサー式 まわりの光の強さに反応して自動で点灯するので楽に管理することができます。
point02
交換不要で長期使用可能 最長3年間の連続使用が可能です。
point03
工事要らず!簡単取り付け ネジでの取り付け、または両面テープで簡単に設置できます。

灯りで身につける防災意識

火災発生時に初期消火における消火器具の重要性から、LED点灯型消火器表示標識を発売しました。平成26年版「火災の実態」(関係機関発行)では、消火器具が使用された現場の7割以上で効果があったという報告が記載されています。

しかし、消火器が配置されるべき場所では、日中は明るい場所に設置してあっても、夜間や消灯後には消火器の設置場所が暗くなり、目立たなくなってしまうことも多く、いざという時に役立てられないようでは設置している意味がなくなってしまいます。

この問題は、設置場所を照明で明るくし続けることが解決方法としてありますが、火災や災害によっては、停電なども考えられるため、簡単に解決とはなりません。そこで、消火器標識そのものを「灯火」させることで解決できると考えました。もちろん停電時の視認性アップにつながることや、目立つことが予備知識としての効果につながる=「そこに消火器がある」という潜在意識を自然と高めていくことが可能になります。

これにより、初期消火で消火器具を使用する割合も増え、その結果人命や財産の保護につながることが期待できます。

製品仕様

紅王

 LED点灯型消火器表示標識
電源電圧 3.0VDC(ERまたはCR乾電池12本使用)
総電流 1.0~1.1mA
輝度 10~15cd(カンデラ)/m2
光源 白色LED5個
輝度コントロール 外部入射光の強さにより、光源輝度調整方式(自動調整)
使用可能温度 -20℃~60℃
使用可能湿度 <90%
防水IP規格/等級 IP42
使用可能期間 3年間連続(設置環境により異なります。)
外形サイズ 150(W)×150(L)×28.5(H)(mm)
表示サイズ 90×90(mm)
重量 475g
固定方式 ネジ止め・両面テープ等
表示部 表示部と電源部の分離可能
保証期間 設置後1年

安全性

  • 各電池をシュリンクパックし、市販されていないものとした
  • 各電池1本毎にダイオードを購入し充電できないようにした
  • ショート等による過大電流防止のためにヒューズをとりつけた
  • ケース等に不燃性樹脂を使用
  • +-(プラス・マイナス)の逆接続防止に専用コネクターとした

注意事項

  • 本機は厳正に管理されているため、取り外し、分解等を行ってはならないこと
  • 専用電池であるため充電を行ってはならないこと
  • 本機を火気、水中等に投棄してはならないこと
  • 本機を分解し、電池を取り出し、投棄してはならないこと
  • 保管する場合、気温25℃、湿度65%以内の保管場所で保管すること
  • 本機は厳正に管理されているため、設置場所をむやみに変更しないこと